正月らしい写真を求めて川崎大師へ初詣に行く

   

川崎大師

新年明けましておめでとうございます。2017年も頑張っていきたいと思います。今回は新年を迎え、せっかくなので正月らしい情景を撮りたくなったので川崎大師へ初詣に行ってみました。

advertisement

正月らしい写真を撮りたい

せっかく正月だし季節モノの行事は抑えておきたいところですね。なんとなく毎年あるので見慣れた気がして言いてもこの時期にしかないモノなんかもあったりします。

いざ川崎大師へ

川崎大師

この川崎大師は日本の中でもトップクラスの参拝者数になるらしいです。そもそも”初詣”という言葉も川崎大師への正月のお参りをPRするために鉄道会社がつけたとか。ということで賑わいもあって正月らしさがありそうなので行き先は川崎大師に決定です。

参拝者数がとにかくすごい川崎大師

川崎大師

少し舐めていたかもしれません・・・。実際に行ったのは1月4日だったので一応会社によっては平日になるはずなのですが・・・。まっすぐ入ってお参りして出ただけだったのですが30分ぐらいはかかりました。都会の初詣ってすごい。プラカードで交通整理までするなんて考えてもいませんでした。田舎者丸出しですが驚きです。

川崎大師

そういえば正月らしいモノは?

川崎大師

あまりの人の多さに衝撃を受け実はほとんど写真が撮れていない・・・。かろうじて撮ったのがしめ飾りです。仁王像としめ飾りってなんかシュールですね。

今回のレンズ

今回使ったレンズは AI Nikkor 50mm f/1.2S です。お寺の重厚なイメージとオールドレンズの組み合わせを見たくて持って行きました。f/1.2という明るさも魅力。ただしマニュアルフォーカスです。この人ゴミの中マニュアルフォーカスとか無謀極まりないことになってしまいました。じっくり撮れない状況だからと諦めた場面が何度か・・・。また今度じっくりと使いたいと思います。

まとめ

お正月を求めて川崎大師に行ってきました。お正月らしいモノがあまり撮れませんでしたがある意味初詣自体がお正月ということで。一応お参りもしたので今年も頑張っていきたいと思います。


広告 ネットでデジカメプリントをオンライン注文!「フジデジタルピクチャーズ」


 

Tack-MA

最後まで読んでいただきありがとうございます。
趣味の写真の”半歩進んだ”楽しみ方をテーマにブログを書いています。
少しでも気に入ってもらえたら、twitterのフォローやFacebookページの”いいね”をもらえると嬉しいです。
twitterとFacebookページは下の丸いアイコンからアクセスできます。

 - スポット情報 , , ,